ダイエットを運動で成功させる方法 » 成功のために » ダイエットは常に邪魔される?

ダイエットは常に邪魔される?



グルテンフリーダイエット ← 今、世界のセレブやスーパーモデル達に大流行の、ストレスを感じないダイエット



 せっかく何らかの目的があって、一念発起してダイエットを開始、成功させようと思って頑張り始めても、残念なことに、皆さんのダイエットは常に邪魔をされてしまいます。


 もちろん、毎日どこかしらのテレビ局から放映されるグルメ番組とか、新聞折込に入ってくるホテルのスイーツのチラシの写真とかも、ダイエットをしようとしている皆さんの心を揺さぶって、その意思を折ってしまうような邪魔をするかもしれませんが、今回説明することはこのようなことではなく、もう少し踏み込んだ内容の解説です。


 まず第一の”邪魔”となることは、人間の本能です。
 本来、人間は自分自身の生命を維持するようにDNAによってプログラムされています。
 ご存知の通り、このひとつが食欲です。
 この食べるということは、人が生きていくために必ずしなくてはならないことです。
 従って、体内のエネルギーが減少(肝臓に蓄えられているグリコーゲンの量が減少)してくると空腹感を感じますし、人間の脳は食事をすることで幸福感を得ることができるようにプログラムされています。
 これらのことで人間は食欲を維持し、食べることを忘れず、生きていけます。
 また、食事制限などにより、食べたいのに食べることができないとそれは大きなストレスになり、イラついたり、不幸感に襲われる原因にもなります。
 そこで、一定期間このような食事制限をしていると、食欲を我慢していることによるストレスは日ごとに増大し、あるとき不幸感に負けてしまい...ですね。
 また、人間の本能は、食べた食事のうち、肝臓や筋肉に溜めきれない糖分などを体内に脂肪として蓄えようとします。
 特に、食事制限によって急激な体重の減少などが起こるようであれば、摂取した食品からできうる限り多くの栄養素を吸収しようと働くことになり、これもダイエットを邪魔する要因になります。
 これはホメオスタシス機能という人間の生命維持のための本能です。(ホメオスタシスについてはホメオスタシスの罠、ダイエットの停滞期についてを参考にしてください。)
 皆さんが一生懸命ダイエットをしようと思っていても、皆さんの本能が邪魔をしてしまうのです。


 次の”邪魔”は、筋肉の分解作用です。
 常に人の体内では、新陳代謝がおこなわれ、筋肉の分解と合成が繰り返されているのですが、そもそも、筋肉はタンパク質によって構成されています。
 筋肉が合成されようとするタイミングに筋肉の材料であるタンパク質が欠乏していれば、当然、筋肉を合成することはできません。
 故に、タンパク質の欠乏状態が続けば筋肉は減少する一方ですから、基礎代謝でのカロリー消費も減少してしまいます。
 また、筋肉の分解はカタボリックホルモンの作用によっても行なわれます。
 運動により筋肉を大きく発達させて、基礎代謝を高めようとしている最中にも、カタボリックホルモンは筋肉の分解を促進しています。
 このホルモンは肉体的や精神的なストレスを感じることで分泌されるものですが、トレーニングは肉体にストレスをかけますから、効果的な栄養素の摂取などによってある程度抑えることもできますが、分泌そのものを阻止することは難しく、これによっても、皆さんのダイエットは邪魔されます。


 そしてもうひとつの”邪魔”は精神的なものです。
 結果が目に見えて出てこないことへの”あせり”や”あきらめ”の感情も常に影響します。
 例えば、運動によるダイエットの初期段階では、ダイエットを始めたら体重が増える?で説明をしましたが、筋肉が脂肪よりも重たいために、運動により筋肥大をすることで体重が増えてしまうことがあります。
 また、この段階を超したとしても、筋肉の発達は、開始からしばらくの間は加速度的に向上していくのですが、一定の期間を経過するとゆるやかな発達へと変化していきます。
 このことは、神経質に結果を求めていると、自分のしていることに対する不安感につながりかねません。


 以上のような、精神的な不安や、誘惑、ストレス、そして、肉体のメカニズムなどが、常に皆さんのダイエットライフを邪魔しようとしています。
 運動によるダイエットを成功させるためには、このような”邪魔”の正体を自覚することが必要です。
 皆さんは、心を揺さぶる魅惑的なものはできるだけ見ない。
 ストレスになるだけですから、多少の結果の上下に神経質にならない。
 そして、もちろん、”脂質、糖質の摂取を我慢する”というような、漠然とした食事制限ではなく、きちんとダイエットに必要な栄養素を過不足なくコントロールして摂取することに気をつけなくてはいけません。
 ”必要なものを必要なときに必要なだけ食べる”ということが大切だということですね。







 今回の記事は参考になりましたでしょうか。
 お気に召した方はブログランキングの投票にご協力をお願いします。
 ↓クリックで1票入ります。
にほんブログ村 ダイエットブログ 運動ダイエットへ
にほんブログ村



短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”



ダイエットブログ<ダイエットを運動で成功させる方法>

成功のために

最新記事

 

Copyright(c) 2013 ダイエットを運動で成功させる方法 All Rights Reserved.