ダイエットを運動で成功させる方法 » 食事について » ダイエットを運動で成功させるためにビタミンB群摂取が不可欠な理由

ダイエットを運動で成功させるためにビタミンB群摂取が不可欠な理由



グルテンフリーダイエット ← 今、世界のセレブやスーパーモデル達に大流行の、ストレスを感じないダイエット



 健康的にダイエットを成功させるためには、食事についての知識を正しく持つことは絶対に必要です。
 痩身効果を焦って無茶な食事制限などをするようなことがあれば、体調不良や精神障害を引き起こす可能性もありますし、お肌のトラブルや薄毛など、美容面にも悪影響を及ぼしかねません。


 そこで、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素を過不足のないように、バランス良く摂取する必要があるわけです。
 これまでに、炭水化物、タンパク質、脂質の摂取が必要な理由については、
ダイエットに炭水化物の摂取が必要不可欠な理由について
ダイエットにおけるタンパク質摂取の必要性について
ダイエット期間中に脂質は必要?
で説明させていただきましたので、今回は13種類が確認されているビタミンの内、特に運動によるダイエットに関係の深い、ビタミンB群の摂取の必要性について説明をしたいと思います。


 過去には多くの物質がビタミンB群に分類されていましたが、その後の研究により一部が省かれ、現在、ビタミンB群に含まれるとされるものは、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ビオチンの8種類とされています。(他の説もあります。)
 これらは水溶性と脂溶性の2種に分類されるビタミンの内、水溶性ビタミンであって、身体の中では酵素の役割を補って働いてることから補酵素と呼ばれています。
 また、摂取についての注意点としては、ビタミンB群は水溶性ビタミンであるため水に溶け易いということと、熱に弱い性質を持つものもありますので、調理の仕方によっては半分の量に減ってしまうこともあります。
 従って、食材に含まれている量を計算して摂取していれば良いというわけではなく、調理による減少分を見越した量の摂取をしなくてはなりません。
 幸い、水溶性のこれらのビタミンB群は、余剰分は尿とともに排泄されますから、多くの場合、過剰摂取については心配する必要がありませんし、運動によるダイエットを行なっていると、通常これらのビタミンB群は不足しがちになるものですから、加熱調理などによる損失を補うためにはサプリメントを利用することが必須です。
 また、ビタミンB群は、体内に蓄えることができませんので、毎日欠かさず摂取する必要がありますし、これらのビタミンB群はひとつでも欠けると全体の働きに影響が出るとも言われていますので、すべての種類についてバランス良く摂取する必要があります。


 また、運動によるダイエットを行なう上でエネルギー源となる栄養素は、主に炭水化物と脂質です。
 ビタミンB群はこれらの代謝に深く関わっていますので、この摂取が不足するとエネルギーとしての利用効率が悪化し、ダイエットの効果も低減し、継続して運動をしていてもなかなか痩せないということになってしまいます。


 ビタミンB1は、炭水化物をエネルギーとして利用するためには欠かせません。
 これは、ビタミンB1自体が糖質をエネルギーに変換しているというわけではないのですが、ビタミンB1は糖質からのエネルギー生成の過程で働く酵素を補助する大切な役割を担っています。
 運動によるダイエットを効率的にするためには、無酸素運動と有酸素運動を組み合わせることがベストの方法です。
 無酸素運動は主にその運動のためのエネルギーを糖質に依存しています。
 また、脂質をその運動のためのエネルギーにするとされる有酸素運動も、その運動の初期の段階では糖質をエネルギー源にして行なわれます。
 従って、摂取した糖質をエネルギーに変換することができなければ、どちらの運動形態にも影響がでてきます。
 また、ビタミンB1は健康な生活を送るためにも非常に大切な栄養素で、これの欠乏は、疲労がちになったり、神経系の健全さが損なわれ手足にしびれがでたり、腱の反射が行なわれなくなったり、心臓や脳に障害が起こるなどの可能性がある大変危険なことです。


 ビタミンB2は、脂質の代謝に深く関わる栄養素です。
 脂質が効率良く燃焼するためにはビタミンB2は欠かせません。
 これは、有酸素運動のエネルギーを作るためにも必要ですし、余計に体脂肪を蓄えないためにも大変重要です。
 また、美容面にも関係が深く、皮膚の再生や、過剰な皮脂の分泌を調整するなどの役割も担っていますし、加齢臭の原因となる過酸化脂質の分解にも関与しています。
 ビタミンB2の欠乏は、細胞再生の質を低下させ、炎症を引き起こす可能性がありますし、基礎代謝や有酸素運動での体脂肪の減少効率が悪化してしまいます。


 ビタミンB6は、タンパク質の代謝に深く関係しています。
 無酸素運動によって筋肥大を起こし、基礎代謝での脂肪燃焼を増加させたいのであれば、ビタミンB6は非常に重要です。
 ビタミンB6は筋肉の再生の際に、タンパク質の構成要素であるアミノ酸を適した形に合成する働きを担っています。
 また、ビタミンB6は皮膚の再生にも関わっていて、欠乏することで皮膚炎を発症する可能性があります。


 ビタミンB12は、赤血球の正常な生成をするために葉酸とともに働く重要な栄養素です。
 これの欠乏は悪性貧血につながる可能性があります。
 運動によるダイエットを行なう上では、血液は非常に大切なものです。
 貧血状態では当然運動どころではありませんし、これにより酸素の供給に支障が出れば、脂肪の燃焼が非効率化し、有酸素運動でのダイエットに影響してしまいます。


 今回は運動によるダイエットに深く関わるビタミンB群について説明をしましたが、これらのビタミンB群は今回ご紹介した働き以外にも生体内において幾つもの重要な役割を担っています。
 また、これらには相互協力作用が確認されていますので、単体で摂取するのではなく、それぞれに不足がないようにまとめて摂取することが大切です。
 ダイエットを運動よって成功させるために、他の栄養素同様、不足のないように心がけましょう。









 今回の記事は参考になりましたでしょうか。
 お気に召した方はブログランキングの投票にご協力をお願いします。
 ↓クリックで1票入ります。
にほんブログ村 ダイエットブログ 運動ダイエットへ
にほんブログ村



短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”



ダイエットブログ<ダイエットを運動で成功させる方法>

食事について

最新記事

 

Copyright(c) 2013 ダイエットを運動で成功させる方法 All Rights Reserved.