ダイエットを運動で成功させる方法 » 筋肉について » 運動によるダイエットにおける遅筋と速筋の役割

運動によるダイエットにおける遅筋と速筋の役割



グルテンフリーダイエット ← 今、世界のセレブやスーパーモデル達に大流行の、ストレスを感じないダイエット



 ご存知の通り、筋肉は繊維状になっています。
 その繊維には、遅筋、速筋、中間筋と呼ばれる3種類があり、ひとつの筋肉は、遅筋繊維、速筋繊維、中間筋繊維の3種類の筋繊維の集まりによって構成されています。
 運動は、これまでに何度も説明してきた有酸素運動と無酸素運動に分けられますが、それぞれの運動について、主に使われる筋繊維は違っています。
 そこで今回は、この筋繊維について解説をします。(中間筋繊維については、遅筋繊維と速筋繊維の中間的な性質を持った筋繊維であるために、今回は説明を省略します。)


 通常、基本的には、有酸素運動をする際には主に遅筋が使用され、無酸素運動をする際には主に速筋が使用されることになります。


 以下はそれぞれの筋繊維の特徴です。


・遅筋は筋収縮の速度が遅い筋繊維であり、速筋は筋収縮の速度が速い筋繊維であるため、遅筋はゆっくりとした運動時に使用され、速筋は瞬発的な運動時に使用されます。


・遅筋は筋繊維細胞内にミトコンドリア細胞内小器官を豊富に有しているので、脂肪を代謝し、アデノシン3リン酸(ATP)を生成し、その運動のエネルギーにすることができます。(糖質の代謝も行なわれます。)
 速筋繊維細胞内にはミトコンドリア細胞内小器官の存在は僅かであって、基本的には糖代謝のみでエネルギーを得ています。
 ミトコンドリア細胞内小器官については、運動時のエネルギー生成のメカニズムで解説していますので、こちらも参照して下さい。


・遅筋繊維細胞内には、脂肪を酸化させる際に必要となる酸素を貯蔵するためのタンパク質・ミオグロビンが多く含まれていて、その色素の影響で、遅筋繊維は赤い色をしています。
 その色のために遅筋のことを赤筋とも呼びます。
 速筋繊維細胞内には、ミオグロビンは僅かであって赤色色素の影響を受けないため、その色は白く、速筋は白筋とも呼ばれています。


・遅筋は運動のエネルギーを、体内に豊富にある脂肪から得ることができますから、長時間の運動を可能にする持久力を持っています。
 速筋は、筋肉内に貯蔵されている僅かな量の糖質からエネルギーを得ていますから、高強度の運動をすればすぐに疲労して動けなくなってしまいます。
 従って、長時間の継続した運動は不可能です。


・遅筋は、小さく柔軟性のある筋肉で、トレーニングをしても肥大しにくく、怪我をしにくいといった特徴を持っています。
 速筋は、トレーニングによって肥大させやすいのですが、柔軟性に乏しい筋肉です。
 また、もともと速筋のトレーニング自体が、高強度の運動によるものですから、その運動の負荷が強すぎると重症の筋断裂(肉離れ)になってしまう危険があります。


・遅筋は脂肪を酸化させてエネルギーを得るために、運動の際に酸素を必要としますが、速筋は、その運動時に、酸素を必要とません。
 このことから、遅筋を使用した運動を有酸素運動、速筋を使用した運動を無酸素運動と言っています。


 筋肉の中に含まれる遅筋繊維、速筋繊維の割合は遺伝的なもので、基本的にはトレーニングによってその割合を変えることはできません。
 従って、生まれながらにして、持久的な運動に優れているか、瞬発系の運動に優れているか、またはその中間かが決まっています。
 しかし、どちらの筋肉も、トレーニングをすることで鍛えられ、その能力を高めることができますから、「自分は遅筋の割合が多いから、速く走ることはできない。」などと最初からあきらめる必要はなく、速く走れるようになりたければ、速筋を鍛えるトレーニングをして、速筋の持つ能力を引き出してあげれば良いのです。
 筋肉が発揮できる力量は、その筋肉の断面積に比例しますから、筋肉がトレーニングによって大きくなれば、必ず効果が現れます。
 また、「自分は速筋の割合が多いから、持久走は無理。」ということもなく、遅筋を使用したトレーニングを積むことで、ミトコンドリアを増やすことができ、長時間のエネルギー供給を可能にしてくれます。


 運動によるダイエットを成功させるためには、有酸素運動と無酸素運動をバランスよく組み合わせて、運動代謝と基礎代謝による脂肪燃焼を促進することが大切です。
 運動代謝量を高めるためには、遅筋を使った有酸素運動をして、基礎代謝量を高めるためには速筋を使用した無酸素運動をするということですね。






 今回の記事は参考になりましたでしょうか。
 お気に召した方はブログランキングの投票にご協力をお願いします。
 ↓クリックで1票入ります。
にほんブログ村 ダイエットブログ 運動ダイエットへ
にほんブログ村



短期間で理想の「筋肉質BODY」に!脅威の筋トレ “HSMT法”



ダイエットブログ<ダイエットを運動で成功させる方法>

筋肉について

最新記事

 

Copyright(c) 2013 ダイエットを運動で成功させる方法 All Rights Reserved.